クーパー靭帯って知ってる?

クーパー靭帯,切れる

クーパー靭帯と聞いてすぐ答えられる人は少ないと思いますが、女性にとってはとても大事なものなのです。
クーパー靭帯とは、美しいバストの形成になくてはならないコラーゲン繊維組織が集まった束状のもののことを指します。

 

 

クーパー靭帯が乳腺を皮膚や筋肉につないでくれていることによってツンと上向きのバストがキープできるのです。
一度切れてしまうと元には戻らないと言われていて、伸びたり縮んだりしながら美バストの維持に頑張ってくれている組織なんですね。

 

 

仕事や学校で外出してるときは否が応でもブラジャーをする人が圧倒的だとは思いますが、睡眠時にブラジャーをしたくないという人もたくさんいるでしょう。
睡眠時は特に体も横たえますし、バストが変形しやすく、寝返りでうつぶせになってしまう人などではバストをつぶしてしまうのでクーパー靭帯にも大きな影響を与えてしまいます。

 

 

一度切れたらもう戻らないものなので大事に長く扱わなければならず、ワコールなど下着メーカーも普段用ではなく、リラックスして眠れるけれど、バストはしっかり守ってくれる就寝用のブラジャーの開発にも力を注いでいます。

 

別に誰かにアピールしたくは無いけれど、美しいバストは姿勢や見た目にも大きく印象つけるパーツですので、若々しい美バストの維持は必要ですね。

 

 

 

年齢とともに衰える筋肉に比例して重力は年中かかってるわけですから、外部から守っていかなければなりません。
出産後授乳により垂れやすくなるバストをいかにキープしていくかも需要ですし、それ以前に若いうちからクーパー靭帯に負担がかからないようにメンテナンスすることも大事なんですね。

 

 

勝手に垂れて来るものと諦めないで正しい知識をつけておきましょう。

 

⇒切れてしまったクーパー線でも、バストアップラボなら取り戻すことが可能です。